ふくらはぎ痩せ 方法

MENU

ふくらはぎ痩せのポイントをタイプ別にチェック

スカートやショートパンツからすらっとしたきれいなふくらはぎが見えていると、スタイルが非常に良く見えるものです。
しかし、実際には多くの女性がふくらはぎの太さに悩んでおり、強いコンプレックスを感じている人も少なくありません。

 

ダイエット法についてはたくさんの情報であふれていますが、ふくらはぎ痩せにポイントを絞った方法はあまり知られていないことが事実です。
まずは自分のふくらはぎのタイプを把握し、一番効果的なふくらはぎ痩せの方法を覚えましょう。

 

ふくらはぎのお悩みタイプ

ふくらはぎが太く見える原因には、主に筋肉・脂肪・むくみのどれかが当てはまります。

 

筋肉による影響

痩せる方法というと大半の人がまず運動を思い浮かべるものですが、ふくらはぎの場合は筋肉がつき過ぎるとかえって太く見えてしまうため、やりすぎは禁物です。元々スポーツをしていた方などが感じる悩みでもあります。

 

むくみによる影響

ふくらはぎのサイズでお悩みの中には、慢性的なむくみを感じている方も多いです。
職種や生活習慣、食生活の影響によって余分な水分や老廃物が溜まりやすくなり、血液の循環がスムーズでは無い場合に起こりやすいむくみを解消することで、サイズダウンになったという方も多く、ふくらはぎなど下半身痩せではむくみ対策も重要なテーマになってきます。

 

脂肪による影響

脂肪が原因となっている場合は、ダイエットと同様に代謝を良くすることでふくらはぎ痩せを目指すことができます。
余分な脂肪を落とす場合には全身のダイエットや運動を取り入れながら、カロリーを消費しながら、脂肪を燃焼させることが基本です。

 

その上で部分痩せのエクササイズに取り組むことでふくらはぎが刺激され、サイズダウンが目指せます。

 

ふくらはぎのマッサージ

リンパ液や血液は足先から心臓に向かって流れているため、足首からひざの裏あたりまでを両手でしっかり包むようにしながら指圧してみましょう。お風呂の中で行うとさらに効果的です。脂肪が溜まっている箇所は指先でほぐすように揉むとやわらかくなり、流れが良くなります。

 

食生活が偏りがちな方におすすめのサプリメント

 


ふくらはぎ痩せの方法と手順【ふくらはぎ痩せの方法】記事一覧

ふくらはぎはなぜ太くなるのでしょうか?まず、原因で考えられるのは、むくみです。立ち仕事や座りっぱなしの仕事をしている人は、体の水分が重力に従って下がっていき、筋肉も動かさない状態が続いてふくらはぎがむくみます。休み時間などに足首を動かす運動をしたり、リンパマッサージをするのがおすすめです。適度な範囲での運動がおすすめまた、ふくらはぎは運動不足や食べ過ぎにより皮下脂肪がついてしまいます。運動をすると...

簡単に行えるふくらはぎ痩せの運動を習慣づけると、健康的な体作りにも役立ちます。ダイエットはカロリーコントロールというイメージがありますが、運動も重要なポイントの一つです。かかと上げ運動最初に、かかと上げ運動をご紹介します。両手を腰か頭に添えて両足をそろえてまっすぐ立ちます。右足の膝を曲げてかかとを後ろに上げて、右のお尻に近づけます。それから上げた足を下ろす時に床ギリギリの所で止めます。この動きを1...

ふくらはぎ痩せエクササイズの方法には、ストレッチエクササイズとマッサージとツボ押しがおすすめで、エクササイズを行う時はストレッチエクササイズを行った後にお風呂に入り、お風呂から出てからマッサージとツボ押しを行うのがポイントです。ふくらはぎ痩せエクササイズつま先立ち両足を肩幅に開いて爪先立ちになり、5秒間維持してからゆっくりと下げる動作を10セット行います。このエクササイズはふくらはぎに自然と負荷を...

ふくらはぎが太って見える原因のひとつは「むくみ」かもしれません。私たち人間の体の中には、血液が血管を流れるのと同じように、リンパ液というものがリンパ管というところを流れています。このリンパ液は、主に老廃物を運搬する役割があります。しかし、長時間立ちっぱなしでいたり、同じ姿勢でいたり、歩きっぱなしでいたりすると、重力とともにこの水分が下半身にたまり、うまく上半身へ送り返すことができなくなるのです。そ...

BBジェルはプロのエステチックサロンでも使用しているマッサージジェルです。ふくらはぎを含む足のお手入れはマッサージが人気です。運動をした後や立ちっぱなしで頑張った仕事の後の足をほぐしながらリフレッシュさせるのにもマッサージはおすすめです。BBジェルはリンパドレナージュを基本としたマッサージをサポートすることを考えて作られたジェルで、ポカポカと温め巡りを促すマッサージの効率をアップさせてくれます。美...